Small Garden



スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

庭で  







朝晩は冷えますが日中はずいぶん暖かい このごろです
庭も例年と様子が違っています


秋も終わろうとしているのに
まだアメジストセージ 
きれいに咲いています
なかなか 抜けなくって・・・

たくさんの小さな白い花をつけていた
ペルシカリア シルバードラゴンは
勢いがなくなってきました
その隙間にこぼれたねからの白い菊が
顔を覗かせています



こちらも飛んできた子・ダブルの菊です




ナルコユリもやわらかな黄色に変身してます
この日陰の場所を明るくしてくれます






夏の間じゅう かわいいお顔を
いっぱいみせてくれていた
カクトラノオも濃いピンクに
色ついています

例年 今頃はほとんど枯れてし
種の部分が紅葉することなんて
ありません










2階までのびているサンシュ
これもまだ葉が落ちていません

例年だったら御天気の良い日には 部屋の奥まで陽が入ってるのに
今年は部屋の中が暗くって参ってしまいます


みなさんのところはどうですか
落葉種の概念も変わっていってしまうのでしょうか??





スポンサーサイト

category: 未分類

ニコル  

急に寒くなって 庭の色どりがめっきりと減ってきました

春に蕾(バラが咲いた~♪)をupしただけとなっていた ニコルの四季を追ってみました



 Nicole

[系 統] フロリパンダ・ローズ
[花 径] 5~8CM
[香 り] 微香
[作 出] 1985年 Kordes ドイツ


蕾をUPしてから2日ほどで開花です
バックにはセリンセが・・



(5月15日撮影)




真上から覗いてみました 
ラベルのはとてもやさしい表情をみせていたのですが
我家のはくっきり はっきり 濃いピンクの覆輪







夏に咲いた様子は剣がはっきりとでて
花ビラもそとへ向いています
後ろの木々もうっそうとしてきました

(8月31日撮影)





秋のニコルはガラニティカの濃い紫と・
覆輪は再びしっかりとでていますが
春とは違った表情をみせてくれています
(10月13日)


購入した時はとても小さな苗でしたので
春の花は咲かせないほうが良かったかもしれません
今年はぱらぱらとしかお花をつけませんでした
来年のお花に期待しましょう




11月24日撮影のニコル
こんなにやさしい表情です
もうひとつ蕾がついていますがこの寒さでなかなか咲いてくれません





category: 未分類

クラッスラ クーペリー  



春から小さな小さなお花が
ずっと咲いてます

[学 名] Crassula excilis ssp. cooperi (=C.cooperi)
[科 名] ベンケイソウ科
[属 名] クラッスラ属
[園芸名] 乙姫
[性 状] 常緑多年草(多肉)
[原産地] 南アフリカ













近寄ってみないと解らないくらい 小さなお花です
葉っぱがぷくっとしてやっぱりクラッスラ・多肉ちゃんです









さわるとぽろぽろ落ちるのですが その子がまた根つきます
あっという間に増える・・・予定です

耐寒温度0度
軒下で大丈夫かな 悩むところです


category: 未分類

もってのほか  




菊の季節ですね
あちこちで菊の展示会が開かれています



我家の庭で咲くのは食用菊です(^▽^)V
私の育った新潟ではカキノモトという呼び名なのですが
もってのほか という名のほうが知られているようですね




春に苗を取り寄せましたが 生産地は新潟でした
3株のうち一本は早々と茎きり虫にやられてしまいましたが
残りの2株はなんとか花をつけました





咲いてるお花ははじめて見ましたが 
なんだか食べるにはおしいほど きれいです




いつもはからし醤油のおひたしが 大好きなのですが
たくさんは採れませんので ヤーコンのせんぎりと
酢醤油でいただきました





category: 未分類

サマーポイン  

ユ-フォルビア サマーポイン






[学 名] Euphorbia heterophylla
[科 名] トウダイグサ科
[属 名] ユーフォルビア属
[英 名] annual poinsettia, Mexican fire plant
[和 名] ショウジョウソウ、クサショウジョウ
[原産地] ブラジル





ラベルには ユーフォルビア サマーポインとあるのですが検索しても
数えるほどしかでてきません
”夏に咲く ポインセチア”そのままの名ですね(笑)

昨年の今頃 見切り品のような形で売られていましたので 冬の間は玄関で過ごさせました
お水もほとんどやらないで 暖かくなってから庭にだしてからもほとんど放ったまま
気がついたらきれいな赤い葉に変身していました
頭頂部の赤い葉と斑入りの葉とのコントラストがきれいです

ここのところの急な寒さでちょっと葉がいたんできました

category: 未分類

夕化粧  



夕化粧ともいわれてるように夕方から咲くこと多いこのお花
白い花弁にシベがとてもきれいでです


咲き始め・・







北側のお宅のフェンス越しに咲いてたオシロイバナ
気がついたら大きな株になって 白いお花を咲かせていました
暑い夏の間 お花は夕方からさいていましたが 涼しくなるにつれて
昼間も咲いているようになりました
”ゆうげしょう”という名前に納得




オシロイバナ

[学 名] Mirabilis jalapa
[英 名] four o'clock,
     beauty of the night
[科 名] オシロイバナ科
[属 名] オシロイバナ属
[和 名] オシロイバナ
[別 名] 夕化粧
[原産地] 熱帯アメリカ
[開花期] 7~10月








オシロイバナって こんなにきれいなお花だったんですネ
抜かなくてよかった~




category: 未分類

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。