Small Garden



チオドノクサ  


ブルーのチオノドクサ







今年はたくさん咲きました



[科  目] ユリ科
[属  名] チオノドクサ属
[別  名] ユキゲユリ
[原産地] トルコ、クレタ島 キプロス


チオノ(雪)と ドクサ で 
雪の輝きとか雪の誉れ
などという意味だそうです
雪の中でみつけた蒼いお花
息をのむようにきれいだった
ことでしょうね








スポンサーサイト

category: 未分類

ヘレボレス・ステルニー  

Helleboresu×sterunii
原種のアウグチフォリウスとリビダスの交配種




昨日UPのエリックスミシィの
親になったステルニィです

今年初めて咲いたステルニは
エリックスミシに比べると
ずいぶんちいさなお花です

咲き始めからグリーン系がでて
アウグチフォリウスの影響を
濃くうけているようです

(3月22日撮影)



(3月25日撮影)


流通痛名は
ステルシー シルバースター
葉も固体差があるようですが
かなり白っぽいですよ
お花のないときも葉が楽しめます

耐寒性はもちろん耐暑性にも強くて
強い日差しにも
耐えられるそうですので
そんなところも大いに気にいっています

22日 茎がちゃんとたってましたのに
←3日後には茎が倒れて
ただ今 茎はカーブしてます

添木が要りそう~~

category: 未分類

tb: 0   cm: 4

エリックスミシー  

少しお休みしてる間にクリスマスローズどんどん開花してもうおわりかけてるのもあります 
大急ぎでUPしないとネ;´Д`);´Д`);´Д`);´Д`)




Helleboresu×ericsmithii
ステルニィと原種のニゲルの交配種です
花はペールピンク~白
ギザギザの縁をもつ暗緑色の葉もとてもきれいです



今年はたくさんのお花をつけました
茎は横に伸びてから立ち上がっていくようなのでお行儀の悪いこと 
お花の咲き始めは なかなか上手く撮れません
咲き進んだお花が赤くなっていくのもニゲルの性質を受け継いでいるのでしょうね








category: 未分類

tb: 0   cm: 8

サンシュ~そしてスイセン  



久しぶりの庭でサンシュが満開になっていました
サンシュの黄色は蒼い空が似合うんだけれど・・









地上ではスイセンが満開です 
チィタチィタ・ほんとにかわいいスイセンで



こちらはセミダブル



こちらはきっぱり黄色のダブルです
クロはちさんとオソロです・アイスキングと判明



いつもはちょっとづつ開花がずれているのですが
今年は一緒・ 3種 並んで撮れました
3種同じ頃に植えたのですが 毎年3~4輪づつしかきません
今年はみんなそろって5輪咲いてます
仲良しだなぁ~~





昔からの日本スイセン
これは開花が早いはずなのに我家ではやっぱり例年今頃開花です



category: 未分類

tb: 0   cm: 6

庭の変遷  



先日11日でこのプログも3年目に突入しました
クリロももうちょっとUPしたいのですが


今日はPCの中の画像から・・

これは10年程前です
種から育てたパンジーやアリッサムの間に
カレンジュラなども植わっています
このころは一袋まいたのを ほとんど植え込んでいましたので 
庭中同じ花色だったのです




これは5年程前です。 今の形に近くなってます
お花を植えるところを多くしたいと通路を狭くしたのですが
このちょっと前から時間に制約されるようになって
なかなかおもうようにいかなくなってきました

真ん中にハクロニシキの鉢を置いていますが 2代目のこのハクロニシキもダメになりました


20年前 ここに越してきたときには 芝生とプリペットの生垣と4本の樹木だけだった庭
これからはどんな風に変化していくのかな

category: 未分類

変シ~~ン白からピンクのそばかすへ  





我家のクリスマスローズも順次
咲いてきましたがメーンから
はなれたところになんだか
見慣れない株がひとつ・・

お花も少し小さめでほんのりピンクいろ
うつむき加減も楚々としてかわいく
あのコかこのコかと少ない数の
お顔を思いだしているのですが
わかりません

あなたはいったいだ~~れ








少し濃いグリーンを中心に持ち シベも
のびやか 花弁の形も違っています

きりりとどちらかというと男性的なお花だと思います

でもでもこうして並べてみると蕾も
蕾についてる葉の色も違います
ほんとに同じ花なんかなぁ??


今夜は眠れそうにありません




ひえぇ~~見事に変身してます

茶色のスポット 中央部には薄いグリーン

まぎれもなくあのコの様相をしています
   ・
   ・
   ・
   ・
   ・
   ・
   ・
   ・
   ・
   ・
 あのコというのは↓  
(2007年3月撮影)



category: 未分類

tb: 0   cm: 8

今年も幸せ運んできました\(^o^)/  

幸せの木今年も咲きましたぁ~~


今年は咲かないと思ってたのでびっくり うれしい~~





昨年は花芽からずっと見続けてUPしていきましたが
今年はカメラを持ってくの忘れて最初の頃のはありません

咲く頃になるとウワ~と横になってまるでイナバウワー状態ですね
ここまでに一月近くかかってるんです




ある日ドアを開けたらとても良い香り
咲いたんだ!!と駆け寄りました
だけど花はしぼんでしまっています

茶色にくしゃくしゃになってるのがお花の咲き終わったものです
この枯れたのから良い香りがするんです 不思議です



夕方に咲くのでなかなか咲いたのを見ることができません
今日もダメかと思い始めた頃 一輪一輪咲き始めました
感激です!!

くしゃくしゃの花後は落ちると
床が蜜でべたべたになるので朝行くと採ってます


来年も咲いてくれるといいなぁ~


2003年幸福の木(Ⅰ)

2007年観察記録(Ⅰ)
2007年観察記録(Ⅱ)
2007年観察記録(Ⅲ)

昨年採った種は一応まいたのですがでませんでした。

category: 未分類

寄せ植え  



今日はとても暖かな一日でした
気遣り残して 気になってたバラの植え替えを一気にしました

こちらは一週間ほど前にうえこんだ寄せ植えです

パンジー2種類。 白いお花のプリムラ2種。
先日雪に埋もれてた斑入りのワイヤープランツ。それと
庭に植えてたアルコスバエリガータを一株抜いて植え込みました


斑入りワイヤープランツ
スポットライト
[科名]  タデ科
[属名]  ミューレンベッキア属
ほふく性常緑低木

アコルス バリエガータ
[科名] 科名 サトイモ科
[属名] 属名 ショウブ属(セキショウ属)
常緑多年草






実はね
寄せ植えに使ったパンジーは3鉢 同系色で
玄関の門の上に飾っていたのです↑
植え込む時はまったくわかりませんでしたが
気がついたら鉢が真ふたつに割れていたのですよ(>_<)




上からみたら 

プリムラもう一株あってもよかったかな。
ワイヤープランツがのびてくれるのを待ちます(^_-)-☆
この植え込みをした日はとても寒かったので毎夜覆いをしています
ここに植えたパンジーのほうがのびのびと大きくなってるような気がします







上の2つの画像からはみえないのですが
反対側からは一番手前 右側にアシュガを入れてあります

今回は手前を意識しないで植え込んでみました

category: 未分類

アプリコット今年も咲きました  




アプリッコトの2番花がやっと
茎を伸ばして咲いてきました









今年は寒さのせいでしょうか
外側はこんなに濃いピンクなのですが・・






お花の中を覗き込むと
画像ではちょっと違いますが
グリーンがかった黄色の花びらです

何度も撮ってはPCに落としてみますが
なかなか本来の色がでません

お許しを・・





昨年のアプリコット
こんなにやさしい色をしていたのです





category: 未分類

tb: 0   cm: 8