Small Garden



今日の庭 アンジェラと・・  






アンジェラが一週間ほどまから やっと咲き始めました
ちょっと咲きそろうのを待っていまっしたよ~~





今年は2回目の春を迎えてます
足元はチョウセンニンジンの花穂がのびてきています





もう何年も咲かなかったブラックベリーです
地上部になにもない時 つるがびゅーんと
のびているなって思っていましたが 
他の緑に覆われてすっかり忘れていました
つる きらないでよかった~~


→バラと一緒ですね
ソウバラムシ ブラックベリーもお好きです
今朝もしっかりやられていました
アンジェラもブラックベリーも<`~´>

アンジェラとチョウセンニンジンの緑の中にかわいい蕾みっけ~~








撮ってる間に開花してきました かわいい~♪




ここのところ 日中家を空けることが重なり 夜PCの前に座ってもうとうとしてること多いです
あまり頑張りきかない年になりつつあるようです・・・
スポンサーサイト

category: 未分類

ど根性 ペンステモン  



ペンステモン バイオレット2年ぶりの開花です









玄関のレンガの間に芽を出していた小さな葉をそうっと引き抜き 庭に植えのは寒い時期でした

細い葉はなにかなぁと思いながら
最初はそのまま咲かそうと思っていました

でも2株のうち大きくなったら門の開け閉めの邪魔になりそうな一株だけを移しました





庭へ移したものはまだまばらな咲き方でしたが

←は移植せずにそのままだったペンステモン
花穂は一枝しかでませんでしたが
もう開花していました(どちらも5月10日撮影)




薄紫の小さな釣鐘状のお花を見た時
やっと一昨年植えていたペンステモンバイオレット
だったことに気がつきました









バックで咲くフェリスバイト
今期も引き立て役に徹することにしているようです<`~´>




category: 庭で

tb: 0   cm: 8

バフ ビューティ  



先日行った園芸店で
ピンクのバラの後方に隠れるように 咲いていたバラ
もしや!って思ってラベルをみたらやっぱり~~
お近所さんのお庭で咲いてて いいなぁ~って思ってたバフ・ビューテイ

今はわが庭で咲いています♪







じっくりみてるとほんとにいろ~~な表情を見せてくれるバラ うっとり~~です
これから 我が庭でどんな成長をみせてくれるのでしょうか



大きなコガネムシ 頭をつっこんでお食事中でした

画像をUPして おやびっくり
もう一匹いました にっくい奴が・・・
もちろん庭へ戻って 必殺!! 

category: 未分類

足元を飾るバラ  



夕方の水やりはパスしましたので 気になっていましたが
やっと雨が降ってきたようです

昨日UPのミニバラのバックでマザーズデイとファザーズデイが
赤い花をつけています





両方とも2006年に我が家にやってきました
今日は露出を変えたりしてかなり実物に近い色になったと思います♪



ファザーズディ



マザーズデイ




一番目のと反対側から

以前に紹介したレンガの小道に沿わせて
忘れな草やパンジーと一緒に植えこみました

50cmに満たないこのバラたちですから狭い小道でも十分です




一番花が咲いた時

 庭そのままの風情で楽しみました♪


category: 未分類

tb: 0   cm: 6

赤いミニバラ  



名前不詳のミニバラが満開です



蕾のころには赤い花びらに白い覆輪がとってもきれいです



今日は 私の○○回目の誕生日でした
いくつになっても誕生日のお祝をいいただくのはうれしいものです

このミニバラは昨年 娘達にもらったものなんですよ♪





花台の特等席に

バックの赤いお花は
レンガの小道をはさんで ファザースディとマザーズデイ


我が家 私と主人の誕生日5日しか離れていなくって
二人の誕生日 母の日も一緒のお祝なんです
今年はなかなか予定があわななくて
今週末に訪れる予定になっています(^-^)
それまでお花もってくれるといいのですが・・・



category: 未分類

tb: 0   cm: 6

グラミス・キャスル2009  






今年も待ちこがれていたグラミスキャスルの開花です
(5月13日撮影)






今朝の様子



咲き初めのやさしいイエローから最後のクシュクシュまで・・・




雨粒を纏った花びらもうっとり~~








こちらは先日咲きかけだったマダム・アルフレッド キャリエール

もうお花おわってしまいました
初めてのお花はあまりピンクっぽくありませんでしたが
花びらのうしろ・ピンクが入っています♪


category: 未分類

tb: 0   cm: 8

ヒメライラック  




今年もちいさなピンクのお花をいっぱいつけてくれました



[科名]  モクセイ科
[属名]  ハイドイ属
[学名]  Syringa microphylla
[英名]  Littleleaf lilac
[別名]  チャボハシイド(矮鶏丁香花)




ここへ越してきてすぐに 普通のライラックを植え付けました
すでに1.5m以上はある樹だったのですが2年まっても3年まっても
樹高は伸びるものの 花がつく様子もなく とうとう一度も花を見ることなく
我が家から撤退しました(させた・というほうが正しいデス)

そんなことがあったので
ヒメライラックあげるよ・って持ってきてくれた時にはちょっと困った(-_~-)



ところが翌春 小さな株なのに花をつけてくれました
毎年毎年5月の初めころにはきちんと咲いてくれます
いまでは60cmほどになっていますが1mほどしか伸びないようですし 
たぶんこのままずっと鉢植えで育てていくことになりそう
 


もうお花は終わったのですが バラや他のお花に目を奪われてて
今まで一度もUPしてなかったなんて驚きです

category: 庭で

バラが咲き始めました  



今日は暑い一日でした
バラが一気に咲き初めましたが 今年はどのバラも本来の姿をみせてくれていません<`~´>





マダム アルフレッド キャリエール

昨年12月に購入した2種のうちのひとつが
やっと咲き始めました


書いた名前がどういう関係か
消えてどっちがどっちだかわからなくなり
お花をみてから改めて名前を確認した
次第です

蕾にうっすらと入ったピンクは記されていた
とおり花色最初ピンクからパールホワイト
を予感させるものでしたが 実際に咲いて
みるとほとんどホワイトです↓












ニューウエーブ
今年のニューウエーブは2007年にみせてくれたような花姿には 程遠い・・・デス
これから変化していってくれるのでしょうか?2007年のニューウエーブ






スヴェニール・ド・ラ・マルメゾン

しっとり雨粒を纏ったマルメゾン
なんとも優雅でしょ

例年花の咲く前からうどんこ病や
黒点病に悩まされるマルメゾンなのですが今年は石灰硫黄剤が効いたのでしょうか
今のところ ほとんどその被害はでていません

毎年違った姿をみせてくれる
マルメゾンの過去の記事です

2006年6月
2006年12月
2007年5月
2008年8月


(2009年5月10日撮影)

夕方には今前見たこともないくらい平らになって開花していました
動き出したら ほんとにはや~~い

病気は出てないのに花びら痛んでいます
軒下生育の特別待遇なのに・・・


category: 未分類

オダマキ  



夕べからの雨がまだ続いています



今庭を飾ってくれているのはオダマキ
今年はこぼれたねからのも増えて咲いてくれてます~(*^_^*)

もう何年もずっと毎年咲いてくれてる一重のオダマキ


ウインキーダブル
咲きはじめは横向きなのですが咲きすすむと上を向いてきます
色も濃い紫から ブルーっぽく変化していきます



タワー ダークブルー








タワー ピンク


タワー系オダマキ 他にホワイトとライトブルー
先日は 花芽ちゃんとあったのに今日みたらなくなってたぁ~
犯人はナメクジかな



ブッラクバローも一株でこれだけ咲いてくれたら 満足デス




やさしいはな色のオダマキ





ウインキーの今朝の様子です







category: 未分類

ナニワイバラ  





数日家を開けてる間にナニワイバラが咲いていました
マルメゾンが先かなと思っていましたがバラ一番のりはこの子でした

やっぱりお陽さま大好き
みんなフェンスの外に向いて咲いています






とげとげのつぼみも開きかけの白いお花はチャーミングです




ミツバチなどがたくさん飛んでいて私にはお構いなしに 一生懸命蜜を吸っています






道路側から~~
ここへ移して2年目 まだまだたくさんは咲いていませんが これからどこまで大きくなるのかな


category: 未分類

tb: 0   cm: 8