Small Garden



スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

アズレア  




昨夜からの雨で緑がとってもきれい
下葉の黄色くなった植物たちも元気をとり戻してくれるでしょう~~


サルビア アズレアが咲き始めました


他のサルビアと違って比較的大きなお花を咲かせて
きれいな空色のお花が印象的ですね

鉢植えなのですが 最近時々濃いブルーが混じるようになりました

最初はお花がおわってきたらこうなるのかな・なんて思っていましたが
そうじゃないみたい

アズレアを2株植えたつもりでいましたが ちゃんとみると片方は濃いブルー
片方は薄いブルーと完全に分かれています






追記(10/31)
園芸店でみつけました
コバルトセージのようですね

今日の濃いブルーです


購入したときは葉もない状態だったので 両方アズレアだとおもっていましたが
花や大きさもアズレアは2~3cmくらいあるのに濃いブルーのは半分ほどです
花のつき方もアズレアは密なのにくらべるとことらはかなり粗いです
葉の大きさもつき方も微妙に違いますね
ちょっと調べましたが 何なのかわかりません( 一一)
ご存知のかた 教えてください




気を取り直して羽を休めているシジミチョウ




こちらは黄モンシチョウかな



アズレアも濃いブルーのもかなりお行儀悪くって・・
一度きりつめたのですが時期が早かったようです
好きなところへ行って咲いてます



2008年アズレア


スポンサーサイト

category: 未分類

tb: 0   cm: 6

銅葉のフジバカマ  



ユーパトリウム チョコレート 咲いています





3週間ほど前の9月9日の様子です
まだまだお花は咲いていませんがムラサキ色の枝と蕾 きれいです



おんぶしてるのがいやになったのかしら?
それともされてるのが厭になったのかしら?
今年はとうとうオンブしてるバッタ みませんでした




先日UPしたダンギクとお隣さんなのですが フジバカマのうしろではシソが穂をつけてます(@_@。



2008年 ユーパトリウム



category: 未分類

ダンギク  



昨年種まきしたダンギクが今年は大きく育ってたくさんの花をみせています



下のほうからだんだんのお花が咲いていきます
ダンギクと名前がついていますがキク科じゃなく
ムラサキシキブなんかと一緒 クマツヅラ科なんですね





冬の間は全く地上部がなくなりちょっと心配していましたが
暖かくなって もりもり 葉を展開させてきました
手間もかけずにこれだけのお花が咲いてくれるのは私にぴったり~~


昨年はとっても貧弱だったのですこちら→









ダンギクのまわり 蜂や蝶がいっぱい飛び回っています






あちこちに種がとんで 裏庭においたポットのなかからも新しい葉ができていました
その子はお隣さんへ
最近はあまり庭にでてないのでおとなりさんにも会ってないわ
どんな色のが咲いたのかしら~?







category: 未分類

庭の秋  


夏の名残りと秋が混在した庭です



レンガに落とした影

空気がとっても澄んでいます




外につるを伸ばしたヘンリーヅタ まだ緑なんですが

ピンボケですね 塀を覆ってるハツユキカズラにピントがあってしまいました


塀の中にのばした葉は 風が吹くたびに まだきれいに染まってないのに
はらはらと散って いきます
そんなにいそがなくってもいいのに・・・

*ナツヅタだと思っていましたが  Aozoraharukaにヘンリーヅタと
教えていただき訂正しました


まだ夏の花を咲かせているアイスバーグ
秋の花をみたいので 大いそぎできったのですが・・・





気の早いカレンジュラ・こぼれたねからの贈り物




今年は枯らしたものがいくつかあります
お水をやる動線がうまくいかなかったようです
来年のために小道の変更をしなくてはいけません
クリスマスローズの植えかえもしなければいけません
気はあせるですがなかなか重いい腰があがらない近頃です

category: 未分類

tb: 0   cm: 6

アンデスの乙女  




朝から雨です
植物たちが生き生きして 緑の多い庭になっています

庭の西側 イエローコーナーでアンデスの乙女が満開です




[学 名]  Cassia corymbosa (=Senna corymbosa)
[科 名] マメ科
[属 名] カッシア属
[流通名] アンデスの乙女
[原産地] ブラジル、アルゼンチン
落葉低木(半耐寒性)


部屋からのぞくとそこだけやさしい雰囲気を醸し出しています


昨年までは鉢植えで育てていましたが調子が悪くなって枯れこみはじめたのを
昨秋ここへ移しました
根つくか心配していたのですが 涼しくなったら大きくなって来たなあと思ったら
お花がさきはじめました
急な成長にびっくりです






雨に濡れたアンデスの乙女です


半耐寒性ですので 今年の冬はちょと心配です
温暖化してるから うまく残ってくれることでしょう


2007年のアンデスの乙女


category: 未分類

急に寒くなりましたね  



日中は庭にでると蚊があっという間に寄ってきますが
朝晩はうんと涼しくなりました
昨日 お布団を干してそのまま出かけて 帰りが遅くなったのですが
夜は暖かくって寝心地よかったわ~
数日前までは午後 早い時間に取り込まないと暑くって寝れなかった
のがうそのようです













ペンタス





[科  名] アカネ科
[学 名] Pentas lanceolata
[別  名] クササンタンカ
[原産地] 南アフリカ、アラビア半島
ペンタスの名は、ラテン語のペンテ(5の意味)に由来
花が5弁の星形になることからついたようです






ここの場所にはビンカを植えていたのですが
7月の長雨で調子が悪くなり 急遽 真赤なペンタスに選手交代です






つんつんと飛び出た白いしべがユーモラス
真赤なお花は玄関先で元気をふりまいてます





category: 未分類

酔ふよう  




酔芙蓉が咲き始めました




今年春にはほとんど何もないくらいまで切り詰められたのに

あれよあれよという間に大きくなって咲いてます
すでに縦横3mくらいはありそう~~




横顔もとってもきれいです

ひとつひとつの花がとっても大きいんですよ
15cmくらいはありそう~です




夕方にはしぼんでしまいます





category: 未分類

tb: 0   cm: 2

白い花Ⅱ  




朝から よいお天気です
今日も白いお花・パートⅡです



ペチュニア

一度切り戻しをしましたが 再びきれいになってきたペチュニア
ラベルをなくして品種は不明


白い一重のゼラニゥムも元気 

次から次へと飽きることなく咲いてくれます(*^^)v
最初のはダメになってしまいました これこそ挿しておかなければ・・・



白麗 またまた登場です
くるんとカールした花びらがたまらない~~




品種不明のミニバラ

薄黄から白へ~と変化していく つるミニバラです





こちらもミニバラ 白レンゲ

シドイデスとコラボってみました


春先にはたくさんのおはなをつけていました♪





青空に白く咲くルリマツリ




どんどん暴れて 大きくなって咲いてます~



category: 未分類

リトルネル  




クレマチス・リトルネル



咲きはじめはちょっと小ぶりで黄味を帯びています~




ビチセラ系・薄ピンクの覆輪がきれいです












今春購入した3種のうちのひとつ
初開花ですが 11個ものお花が咲いてくれました








category: 未分類

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。