Small Garden



スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

知床の山旅③知床5湖散策  

3日目は山はお休み
知床5湖は高架木道と地上遊歩道とがありました




木道はだれでも自由に散策できますが
地上遊歩道の方はガイドさんの案内でツアーに参加することができます
私たちは順番の時間があいていたので木道を先に散策しました




シカの親子がゆっくりと草をむしばんでいました・子供は少し離れたところに



知床5湖はヒグマの生息地です
ヒグマが上がってこれないように高い木道には幾重にも電圧線が設置されていました





木道は1湖まで歩けます










レクチャーを受けた後10名ほどがガイドさんとともにツアーに出発です


ヒグマが近くまででてきたら散策は中止となります



さっそくヒグマの足跡発見です
足の指の大きいほう(向かって右)が小指だそうです

みんなの緊張もピークに達します



5湖





ヒグマの爪あと



きつつき(だったかな??)の巣穴




2湖



ヒグマな水芭蕉が好き
まだ食べてからあまり時間の経ってないものも・・









一湖から木道を望みます





最初の緊張もどこへやらガイドさんの楽しい説明にあっという間の3時間でした




途中で寄った裏摩周湖

霧の摩周湖はやっぱり霧の中でした
スポンサーサイト

category: 未分類

tb: 0   cm: 4

知床の山旅②羅臼岳  




羅臼岳は知床半島にある火山群の主峰であり最高峰で標高1600mです


コース
岩尾別温泉・・・オホーツク展望台・・・弥三吉水・・・羅臼平・・・羅臼岳・・(ピストン)・・岩尾別温泉






ホテル地の涯の裏・木下小屋の間から登山道のはじまりです




歩きはじめてから2時間ほどのところです
朝歩き始めは細かい切りのような雨が降っていまっしたが
途中から晴れてきて 気持ちの良い緑の中を歩きます
先頭を行くガイドさん つい最近熊に出会われたと クマよけの鈴を鳴らしながら歩きます




羅臼も雪渓がありました
熊さんの落し物などもコース場にあったりしました
振り返ると虹~~









羅臼平から見る羅臼岳・きれいです

途中から緑が消えて岩ごろごろなのがわかります




これは熊よけのフードロッカーです

ちょっと開けて見せていただきました
羅臼平にはいくつかのリックがありました
山頂までの往復をしているのでしょう
このストッカーの中に食料を入れておいたら安心ですね
帰りには何も入っていませんでしたよ



ハイマツ帯をぬけると岩から滴り落ちる岩清水・すごく冷たくっておいしかったです♪




羅臼岳 登頂です

バックには知床連峰が連なっています





出会ったお花です


イワブクロ


イワウメ



エゾツガザクラ



アオノツガザクラと・・


ミネズオウ




エゾノヨツバムグラ





エゾユズリハの群生がでてきたら そろそろ登山口に到着です




朝出発した「ホテル地の涯」 今日の宿泊地です





category: 未分類

tb: 0   cm: 2

夏の花  

羅臼はちょっとお休みして庭の様子を・・








今季はあきらめていた

グラミス キャッスル


やっと咲きました。



あんまり元気そうじゃないですね






でもでも 後ろ姿かわいい


横顔も・・












ブットレア

今年は大きくしすぎて終わった花穂切りが大変・・



定番のフロックス3種
やさしい色の子



ちょっと個性的



この子が一番元気です
このこの廻りはほんとに暑い~(色って微妙ね)



みんな名前があったはずなのに 年数がたって???状態です





グラジョウラス

御近所さんから球根でやってきた
一株しか咲かなかったけれど 来年はたくさん咲きますように






暑そうなお花が続いた後はエキナセア ムーンライト

毎年枯らしてるうぅ・・






category: 未分類

tb: 0   cm: 2

知床の山旅①  




7月19~23日
いつものツアー会社にお世話になって
羅臼岳・斜里岳・雌阿寒岳に登ってきました

 
今回はいつも一緒の友人がすでに登っているので一人参加
ちょっと 心細い・・
ところがなんと! 何度か一緒になってるHさんに空港のカウンターでバッタリ
ヤレヤレ(*^_^*)


19日は 関空~女満別空港~ウトロ温泉 へと 移動日です



ハマナス

東アジアに分布するバラ科バラ属の落葉低木
日本では北海道 茨城以北の太平洋側と鳥取県より北の日本海側の海岸に自生しています

子供のころ故郷の海岸でよく見ていました
以前園芸種を庭に植えた事がありましたが 何年かで枯れてしまいました


白いハマナスって珍しい~~




待ち時間の間に朝日ケ丘展望台へ



どこまでもどこまでも麦畑




展望台に登ると オホーツク海も見えます


電線が邪魔ですねぇ・・・黄色のお花は 

    ・
    ・
    ・
    ・
    ・
    ・
    ・
    ・
    ・
    ・
    ・
ヒマワリ
です


お天気が良かったら女満別の町並みや女満別空港のほか、
知床連山、藻琴山、雌阿寒岳、網走湖、能取湖などが見れるそうなのですが
当日は御覧の通りあいにくの天気
展望はまったくありませんでした




小清水原生花園・オホーツク海をバックに



翌日のお天気を気にしながら9時過ぎには床の中
明日はいよいよ羅臼岳へ



category: 未分類

tb: 0   cm: 2

今年もモナルダが咲いています~  





2階のベランダで洗濯ものをほしてると ピンクのお花が目にはいります

チョコネムやニューサイラン等の茶色の葉と小道をはさんでこちら側にしろっぽいのがモナルダです





モナルダ

学名:Monarda ヤグルマハッカ属  シソ科
モナルダはヤグルマハッカ・松明花(タイマツバナ) ベルガモット等ともよばれています











こうしてみると 一つのお花でいろ~~な顔がみえてたのしいですね♪




モナルダは赤や白 濃いピンクなどもありますが わが家にはこの薄いピンクだけです











category: 未分類

  


category: 未分類

tb: 0   cm: 0

しろい花  



いつもはもっとゆっくり寝ているのだけれど 今朝は5時ころ目が覚めてしまいました
お布団の中で雨音を確認
OK!
身支度を整えて庭へ・・



昨年ここへ移し替えたアナベル

ずいぶん貧弱だったので今年の花はなしだと思っていましたが 2つだけつきました
他の方ノブログでは大きなお花がたくさんついているのを見せていただいていますが
うちのは直径10センチもありません
それでも重たそうに葉っぱの中にお花をもぐらせていました



毀れたねからのリナリア



雨によく似合いますホタルブクロ



咲き始めた花は下向きなのに だんだん横向きになっていくのね



ピンクのシベがかわいいよ♪



切り戻しをしてまだまだ咲いていますが↓は6月16日撮影です
満開です~



まるで梅のようです




ニワナナカマド

バラ科ニワナナカマド属
学名:Sorbaria kirilowii
別名:チンシバイ(珍至梅)
原産地:中国



-- 続きを閉じる --

category: 未分類

雨宿り  



朝から雨です

うらめしい~~と窓を見てたら ちょと小雨になってきましたので
急いで庭へ


雨にぬれたマルメゾンの2番花はちょっと小振りです




お隣のもう枯れかかったマルメゾンにちいさなお客様

雨におどろいているのかな? ちかよってもじっと動きません


テントウムシの赤ちゃんもじっとあまやどり



近くの葉っぱに少しお姉ちゃん テントウムシ

2mくらいしかないの
赤い点々がみえなかったらつぶしてたかも~~



久々にちょっとマシな咲きはじめのフェリスバイトです



家に入ったとたん またまた強い雨が降ってきました
夕刻まで続く様子・庭にでれないなぁ(;一_一)

category: 未分類

tb: 0   cm: 3

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。