FC2ブログ

Small Garden



仁和寺へ  



友人に誘われて仁和寺に行ってきました。

仁和寺の歴史は平安時代 光考天皇が御願寺着工されたのが始まりで
先帝の意志をつぎ仁和4年(888年)宇多天皇が完成させました
宇多天皇は退位後 出家して仁和寺の門跡となり
以来明治維新まで皇子皇孫が門跡となられ、仁和寺は御室御所とも呼ばれています

仁和寺は平成6年に世界遺産に登録されています

どっしりとした仁王門




仁王門を入ると広い道が広がっています






赤い中門を通り過ぎて金堂が正面に見えます



五重塔も重要文化財



観音堂



ミツバツツジがもう咲いていました



仁和寺はアクセスしやすいので何度か度行っているのですが
最後に行ったときから30年近くもたっていました
残念なことに御室桜の咲くころには行っていません

そのころにはたくさんの人でにぎわうことでしょう



スポンサーサイト

category: 未分類

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://mitigarden.blog51.fc2.com/tb.php/1033-0a4ca334
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)