Small Garden



手術後ひと月検診  

正確にはひと月と4日 退院後18日目



レントゲンを撮って 傷も骨の具合も大丈夫で コルセットもそろそろ外していってよいよ~~
手術した直後もおっしゃってて 気のせいかと思ってたけれど ほんとだった
重たいものは持たない 腰をひねらない 
それに気を付けて生活をしていったらよいからと先生に言われたら 
ずっと不安に思ってた リハビリどうしてもしなくては とか再発するかも?
ということはひとまずおわずけにしようと思えてきた

足がつったり 前にいたかったところがうずいたりもするけれど 
ほんとに今は手術をしてよかったと思う・・・

ひと月半後の予約をしてきた


今年も最後の桜を見れた 幸せ~



category: 椎間板ヘルニア

tb: 0   cm: 0

チューリップ満開  



植えっぱなしのレディジェーン

風の強くくふいた翌日 あっちこっち好きなほうを向いてる


スプリンググリーンは昨年復活して今年は花数増えた


ドラゴンキングはもうダブルには咲かないのかな

昨年も確かこんな感じで咲いてた


こんな赤いチューも時々どこかで咲いている





ここからはしめましてのチューリップ
名前はない ・・・










名無しのチュ-リップの後ろにバイモユリ すこ~~し増えたわ♪







鉢植えのチューリップって咲かすのうまくないんだけれど 今年はうまく咲いた


 

上のは真っ白だけれどこれは少しクリームがかってるの
花の根元も少し色がはいいてる

 








ぱか~~んと開いた今日のレディジェーン バックではアシュガが咲き始めています



昨年掘り起こして秋に植えたのは全く咲かなかった
やっぱり植えっ放しがわたしの庭にはちょうど良い


これもぱっと咲いてもう枯れてしましました



category: 未分類

tb: 0   cm: 0

転院  



ご無沙汰をしていました


昨年12月にてきとうに植えたチューリップにいやされてます




実は3月22日にヘルニアの手術を受けました
今は安定しています
 

12月にK先生のところに変わってからのことを書いていきますね





なにしろ 座ってる分には痛くないので 
そのうちに治まるかもしれないと思って理学療法などをしてもらっていましたが 
お正月が明けたあたりから 今まで痛くなかった足の付け根にも痛みが出始めました
痛みは臀部にもひろがって それがだんだんと強くなっていきました
ふくらはぎのほうからの下からと腰からの上からの痛みで家の中を歩くのも 不自由




K先生は我慢できなくなったら前の病院へ戻ったらと言ってたけれど 
元の先生にはかかりたくないしと思案している間に寝るときも痛みが出てくるようになってしまった
数か月我慢すればなんとかなると思ってたけれど もうそういう時期ではなくなってきたみたい



そんな折 なんどか見てたのになんで見つけられなかったのか不思議だったけれど
2回目に通ってた総合病院で脊椎外来のある事を知り 

以前と同じT先生に予約
2012年のころは予約ができなかったけれど 今回はできるようになってたので
すぐに順番はまわってくるかと思ってたけれど やっぱりかなりの時間を待たされた・・・


これまでの状況を話し診察をされて 脊椎外来の先生の予約を取りました
2月末のことです


次へ→再びMRI そして入院


category: 椎間板ヘルニア

tb: 0   cm: 0

春がそこまで  



お久しぶりです


お陽様に誘われて久しぶりに庭へ出ました


昨年 売れ残りの球根を植えた白いクロッカスが満開です



植えっぱなしのこちらのクロッカスは今朝はもうしぼんでいました・・






クリローもかわいいお顔を見せてくれています




今冬は葉切さえもしていなかったのですがはいろんなクリロー全開



形は悪くとも3年目のピンクのヒヤシンス
仲間を増やしてあげようと思ってたのですが実行できず




チィタチィタも咲き出しました



いつも見慣れた景色ですが 今年は咲き出しがうんと早いような気がします

水仙 昨年は数えていなかったけれど 今年は27個
もうここの場所じゃぁ狭すぎる


うれしいことはギョリュウ梅が夏越ししました・3度目の正直です



バイモユリの蕾も上がってきました いつも食べられちゃうので今年は頑張って咲いてほしいです




椎間板ヘルニア まだ引きずっています

わたしの春はもう少し先になりそうです

category: 未分類

tb: --   cm: 2

ガートルードジュッキルの災難  



1月 最初から私のドジな失敗から


12月おそくまで庭で咲いていたアスクレピアス




暮の寒さで茶色に変わっていました(画像はありません)

きれいにしましょと株元であっちの株こっちの株とカットしていったのですよ

一段落して ふと上を見上げて あれっ


ジェッキル様が いない


(上の画像のまんなかあたりにあったはず・・・)

えぇえ??
まだ刈ったアスクレピアスの枯れ枝を持っていたのですが
その中にまぎれもなくジェッキルの一枝が混じっていました

そういえば一本なんだか固いなとカットした枝がありましたが まさかまさかジェッキルだったなんて


あぁ~何てことをしたのでしょう



株はどうなったとみたら
一本しかでていないジェッキルが当たり前ですが見事に切られていました



過去のUPを探してみましたが 一度しかUPしてないようです
こちら
マルメゾンも今はもうお★さまになっています



ジェッキルなんとか残った株元から新しい枝がでてくれますようにと願うばかりです

category: 未分類

tb: 0   cm: 0

あけましておめでとうございます  





category: 未分類

tb: 0   cm: 4

今年もあと一日  


はなびら2枚だけになっってしまったレイモンブラン

レイモンブランのフェンスに野鳩がじっとしていました
ここはレイモンブランのとげのある枝の間をすりぬけるか
大まわりをして飛んでこないと止まれない位置なので珍しいなと思っていました

瞬間 この花びらに飛びついたのですよ



花は大きく揺れて~~

鳩はあわてて飛んでいきました・・・・




赤い実がたべられるものに見えたのな



久しぶりで大笑いしました




*‐ -**‐ -**‐ -**‐ -**‐ -*



今年最後の手仕事






孫のIちゃん
ベビー用の椅子が小さくてお尻が入らないから嫌なんだ
と言ってたので一枚だけ大急ぎで編みました




後ろは黒い糸だけで編みました(撮るの忘れてた~~)
Iちゃん お正月はパパの実家に行って こっちへ来るのは3日

何枚重ねたら|ちゃん ちょうど良いかしら~~?

category: 未分類

tb: 0   cm: 0

まだ治るかも・・と思っていた  

MRIを撮ってもらって お薬を飲みはじめてから ほぼ2か月になります

その後いろいろありました


痛みが増して 立っていられないほどになった時期も続いていましたが


先生の3か月は様子を見ましょう
それでも 痛みがひどいようなら併設されてる脊椎の専門の先生にみてもらいましょう
その言葉に励まされて頑張ったのです


半月経過して病院へ行くとK先生は辞めるので 1ケ月後は他の先生になると告げられました
整形外科 今年できたばかりなのに早い移動(?)ですが仕方ないです・・・


歩くのは背中を 90度ほどにまげて・という日もあったりでしたが
薬を飲み始めて少し良い日には家の中なら立っていられるようになりました



1か月後 新しいT先生にかわりました


先生は顔をみるなり 
「最初に罹ったK先生のところでリハビリをうけてください」
というではありませんか


どうしてそうなるのか
私パニック~~~

 
たぶん変わりたくない諭旨は言ったと思いますが
「もし どうしても痛かったら もどってきたら良い」
という言葉に完全に納得はしなかったものの
CDと紹介状を受け取って帰ってきました



ところがその2日後くらいから
痛みがぶりかえして 食事の用意も立ってできないくらいになってきました

なかなかひかないのでT先生のところへいったのです

「なんで戻ってきたの
K先生のところでリハビリを受けるようにといったはずです

ヒマなんだから ゆっくりリハビリしたら良いでしょう」

これが痛いと言ってきている患者さんに言う言葉でしょうか
余りに情けなくて もう反論する気も失せてしまいました

なにがあってもT先生にはかかりたくないと思い帰ってきました


そんなことがあって K先生のところがお休みだったり祝日が入っていたりで
まだ リハビリはうけていません

今の状況は相変わらずすごく楽だったり なんでこんなに痛いのと
その日によって変わっているのです

K先生のところはいつも長いお休みのようなので
ぎりぎり今年中に受診したいと思っています

次へ→転院

category: 椎間板ヘルニア

thread: 趣味と日記 - janre: 趣味・実用

tb: 0   cm: --

マーガレット  







マーガッレット サマーソングブローズ

次々とお花が上がってきています









今のお気に入りは100均のブリキ缶

春に実家から挿し木にともらってきて挿した小さな株を植えとくのにぴったり
重い鉢はいちいち 誰かに移動してもらわないとできません
軽いのが一番です
株が大きくなったらどうする~? 
その時考えま~す

ゼラたちは昨年 この場所で越冬できなかったので 室内へ入れました


今のシーズンはビオラ 

このほかにもビオラの鉢かいくつか・・・ 




我が家では なんいもしないけれど 今夜はイブですね~



バラ ストロベリーアイス とアンジェラの赤い実で雪の村
サンタさんは気球に乗ってやってきます(^_-)-☆
 



category: 未分類

tb: 0   cm: 0

懐かしさ いっぱい  



まだ オリゴナムの小さなお花がきれいだったころ



ワインのコーナーで目に飛び込んできたのは



まあるい赤いたいようのマークの赤玉 スイートワイン
昔はポートワインだったような~??
(昭和48年にかわったようですね)




お正月になるとテーブルの上に秋飲み物があったのはこれだったかしら
でも母がお酒をのませるとも思えないし
何だったのかしら~~と
妹と電話で??なやりとりをしました


たぶんは母もう覚えていないと思う・・・



なつかしさいっぱいのあま~~いスイートワインでした







2日ほど前の寒さで今は、冬模様(枯れ枯れ)になっています



category: 未分類

tb: 0   cm: --